MENU

ライジングゼファー福岡

RIZING ZEPHYR
FUKUOKA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【お知らせ】第4節熊本ヴォルターズ戦 チケット販売について

【お知らせ】第4節熊本ヴォルターズ戦 チケット販売について

いつもライジングゼファーフクオカへご声援を賜り誠にありがとうございます。
10/22(木)23(金)開催のライジングゼファーフクオカvs熊本ヴォルターズ戦のチケット販売につきまして、販売席種が確定いたしましたのでご案内いたします。

第4節 熊本ヴォルターズ戦販売概要

販売席種

第4節熊本ヴォルターズ戦では下図の座席配置にてチケット販売をいたします。
10/1(木)10:00より2020-21シーズンライジングゼファーフクオカ公式ファンクラブブラック会員様から先行してチケット販売を開始いたしますが、『【お知らせ】B.LEAGUE 2020-21 SEASON シーズンチケット販売中止について』にてご案内しておりました、昨シーズンのシーズンチケットをお持ちでしたお客様を対象に、販売可能席種(昨シーズンお持ちだった座席の前後も対象となります。)においては3日間(10/1~3まで)の優先確保枠を設けさせていただきます。前回より、期間が短くなっており誠に恐れ入りますが、ご容赦お願いいたします。
優先確保期間が終わった座席は一般販売枠として開放する予定です。
※第4節につきましてはベンチ横エキサイトシートベンチ裏プレミアムシート、1Fアリーナ指定席の販売はございません。コート周りの座席につきまして、黒塗り部分の座席が着席不可となります。
※1Fアリーナ自由席、2Fスタンド自由席につきましては、区画1列目最右席から市松模様での座席配置とさせていただきます。
※昨シーズンシーズンチケットをご購入いただいておりましたお客様には別途メールにてご案内申し上げます。

コート周りの指定席に関して

B.LEAGUEの『新型コロナウイルスの感染拡大防止のための来場及び観戦に関するルール』並びに消防法に順じ、コート周りの指定席につきましては席と席の間隔を空けずに固定具で結合させ、1席空けの状態でのチケット販売をさせていただきます。
昨シーズンのご観戦角度とは異なる場所に座席が設置されることをご承知おきください。

当日券販売について

チケット販売所での密を避けるべく、当面の間当日券販売については1Fアリーナ自由席・2Fスタンド自由席のみ枚数を限定して販売させていただきます。

間隔を空けた座席配置

新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、当面の間、座席配置については前後左右1席ずつ空けた座席配置での販売を実施いたします。こちらの席配置については、B.LEAGUEの『新型コロナウイルスの感染拡大防止のための来場及び観戦に関するルール』に則り運用をして参ります。試合・節によっては販売しない座席が出てくる場合がございますので、ご購入画面でのご確認をお願いいたします。

現在、お客様に安心してご観戦いただける環境を整えるべく、行政様・各関係機関様等との面談・協議をさせていただいております。今後の感染状況や協議結果次第では座席間隔の変更や販売・運用方法が急遽変更になる場合がございます。その際はクラブ公式ホームページや各SNS等でご案内いたしますので、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

本件に対するお問い合わせ

本件に関してご不明点等ございましたら、【お問い合わせフォーム】よりお問い合わせください。
*お問い合わせ種別は『チケットについて』をご選択ください。

SPONSOR

プリンシパルスポンサー

オフィシャルパートナー

オフィシャルサプライヤー