MENU

ライジングゼファー福岡

RIZING ZEPHYR
FUKUOKA

MENU
COMPANY

COMPANY

HOME > 会社概要
 

会社概要

経営理念

バスケ王国の威信にかけてオール福岡で日本一になる

経営に込めた想い

  • 小中高の日本バスケ会を牽引している優秀な若手選手が地元福岡でプレーをしたいと思える環境を作る
  • (過去の歴史に学び)「オール福岡」で歩む
  • 「日本一」を実現すること、実現することの成長プロセスをもって真に地元福岡の地域社会、経済に貢献する
  • バスケットボールを通じて、国際都市福岡だからこそできるアジア、世界との架け橋になる

合言葉は…福岡プライド

経営ビジョン

経営の安定・継続性、地域社会からの信頼を得て、地元のステークホルダーと一丸となって福岡になくてはならない存在になる。
そして日本一のクラブになるために、事業・組織成長を貪欲に追い続ける。

経営ミッション

私たちは、

  • 地域に感動と夢を与えます
  • 地域に身近であり、社会に貢献します
  • 子供の憧れ、お手本、夢となります
  • ブースターの声に耳を傾け、顧客ニーズに適応します
  • ブースターに感動の試合とエンターテイメント、おもてなしをお届けします
  • ボランティアへの敬意と感謝を忘れません
  • スポンサーとWin-Winの関係を作り、協賛価値を高めます
  • 取引先と共存共栄の関係を作ります
  • チームがバスケットボールに専念できる環境を提供します
  • 社員の頑張りに報いる組織になります

会社概要

会社名
ライジングゼファーフクオカ株式会社
チーム名
ライジングゼファーフクオカ
設立
2007年5月1日
資本金
4,800万円
代表取締役社長
藤野 孝
取締役
河本 薫
古賀 裕介
山部 力

会社沿革

2006年11月
bjリーグへ参入。ここから歴史が始まった。
2012年 5月
bjリーグファイナルへ進出。チーム初の準優勝を飾る。
2015年 6月
B3リーグへ参入。
2016年 5月
bjリーグ閉幕。
2016年 7月
チーム名称をライジング福岡からライジング ゼファー フクオカに変更。
新代表取締役社長に長尾洋二が就任。
2016年 9月
Bリーグ開幕。
2016年12月
法務省より人権擁護功労賞受賞。(法務大臣賞)
2017年 5月
B3リーグからB2リーグへ昇格決定。
2017年 9月
B2リーグ開幕。
2018年 3月
新代表取締役CEOに神田康範が就任。
2018年 5月
B2リーグ優勝 B1リーグへ昇格決定。
2018年 9月
B1リーグ開幕。
2019年 4月
B1リーグからB2リーグへ降格決定。
2019年 8月
新代表取締役社長に藤野孝が就任。