MENU

ライジングゼファー福岡

RIZING ZEPHYR
FUKUOKA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 島田慎二氏 クラブ経営アドバイザー退任のお知らせ

島田慎二氏 クラブ経営アドバイザー退任のお知らせ

いつもライジングゼファーフクオカへのご声援を賜りまして誠にありがとうございます。
この度、ライジングのクラブ経営アドバイザーとして各方面からサポートしていただいておりました、島田氏のBリーグチェアマン就任に伴い利益相反の観点から、当社とのアドバイザー契約が2020年6月30日を以って終了となりますことをお知らせいたします。

【新チェアマン:島田氏コメント】

ライジングゼファーフクオカブースターはじめ関係者の皆様、いつも応援いただきましてありがとうございます。発表されました通り本日のBリーグ理事会にて私が7月1日よりBリーグチェアマンに就任することが正式に決定しました。よって、利益相反の観点からライジングゼファーフクオカのクラブ経営アドバイザーを退任することになりますことを報告させていただきます。
昨年11月より、クラブの経営状況を把握し、対策を検討し、中期ビジョン策定、試合会場でブースターの声を聴き、スタッフの勉強会、営業同行など10回以上出張し活動してまいりました。
劇的に変わることは簡単ではありませんが、確実に前進しております。志半ばの想いもありますが、やるべき一連の活動は既に終えていますのであとは藤野社長はじめスタッフを信じて託したいと思います。
これからはリーグのクラブ支援活動の一環として全クラブ同様に継続してサポートしてまいりますので今後ともどうぞよろしくお願いします。

【島田さん退任への社長メッセージ】

島田さんのチェアマン就任を心から祝しますと共に、約8カ月に渡る経営アドバイザーとしての多大なる貢献に感謝いたします。島田さんには、経営方針策定に参画いただくことから始まり、クラブ組織デザイン、興行の点検、ブースターとの交流、座学での営業塾、10社以上にも及ぶ営業同行、チーム編成に関わるアドバイス等広範囲に渡って、深くそして熱く、労を惜しまず並走しながらご指導をいただきました。
ライジングゼファーフクオカはその教えと根底にある理念を忘れることなく一つひとつ実行して参ります。たびたび口にされていた「クラブの発展無くしてリーグの発展無し」のお考えに賛同し、ライジングの発展によってリーグ全体を盛り上げられるよう全力を尽くしてまいります。
重ねまして凝縮した8か月間に感謝申し上げます。ありがとうございました

SPONSOR

プリンシパルスポンサー

オフィシャルパートナー

オフィシャルサプライヤー