MENU

ライジングゼファー福岡

RIZING ZEPHYR
FUKUOKA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 仲西 淳GM(ゼネラルマネージャー)就任のお知らせ

仲西 淳GM(ゼネラルマネージャー)就任のお知らせ

いつもライジングゼファーフクオカへご声援を賜り誠にありがとうございます。
この度、ライジングゼファーフクオカは今シーズンAC兼通訳としてチームと共に戦っている仲西淳が、3月18日付けでGMに就任しましたのでご報告申し上げます。
今シーズンは現在の任務を引き続き遂行しながらGM業を兼任いたします。
来シーズン(2019-20シーズン)からはGMとしてチームを率いてもらうことになりました。
シーズンも終盤に差し掛かっておりますが、一つでも多くの勝ち星をあげるべくチーム一丸で邁進してまりますので、引き続きの応援よろしくお願い申し上げます。



 

プロフィール

氏名 仲西 淳
生年月日 1982年7月7日


【本人コメント】
この度ライジングゼファーフクオカのGMに就任する事になりました、仲西淳です。
シーズン途中での就任になりますが、現役時代にお世話になり、そして成長させて頂いたこの福岡の地でGMとしてキャリアをスタートさせて頂けるのを大変光栄に思います。
GMというポジションはチームの舵を切る大変責任のある重要なポジションです。
しっかり選手達の声に耳を傾けて、フロントとの架け橋になっていきます。
また福岡の地にバスケットボールが文化として浸透していくよう努めていきます。
引き続きシーズンが続きますが、絶対にB1残留に向けてチーム一丸になって戦いますので応援よろしくお願いします!


【代表取締役社長コメント】
この度、仲西淳がGMのオファーを快諾してくれたことを心からうれしく思い、心強く感じています。
福岡で選手として活躍した彼がそのチームでキャリアアップしていく事は、次世代の励みにもなると思います。
この1年、彼はAC兼通訳という立場ながら、チームを俯瞰して観察しフロントとの架け橋になってくれていました。
そこを高く評価しこの度のオファーとなりました。 チームの『社長』であるGMという役職はとても責任の重いものです。
彼も熟考の上、覚悟をもってこの職を受けてくれました。 残りのシーズンも来シーズンも彼とタッグを組んで一歩一歩成長していきます。