MENU

ライジングゼファー福岡

RIZING ZEPHYR
FUKUOKA

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 2018年9月25日(火)必勝祈願を行いました

2018年9月25日(火)必勝祈願を行いました

いつもライジングゼファーフクオカへのご声援、誠にありがとうございます。
先日福岡市東区にあります、筥崎宮にて必勝祈願を行いましたのでお知らせ致します。






必勝祈願を終えてのコメントは下記の通りになります。
【代表取締役社長:神田康範】
今シーズンもいよいよ始まるなと実感し、緊張感が高まった時間でした。
選手・スタッフが揃い全力で取り組んでいるので、自分達がもっている財産で全力でやるしかないと思います。
一喜一憂することなく、シーズンを全員で戦いチーム力で勝っていきたいです。

【河合HC】
1年前に必勝祈願をした事を思い出し、『あの日もここから戦いが始まるな』と身の引き締まる思いだった事を
昨日の事のように鮮明に思い出しました。
しかし、昨シーズンとは違うひとつ上のB1で戦う為、昨年のようにはいかないなと思いますが
ワクワク感とドキドキ感が入り混じった感覚を感じています。
これから始まるシーズンに向けて祈願出来たので、クラブ目標に対して精進していきたいです。

【山下泰弘】
縁起のいい神社で必勝祈願が出来て今シーズンも間もなく開幕をするにあたり、気が引き締まる思いです。
今年はB1初年度ということもあり、勝負の年でもありますしスローガンも【挑閃】なのでしっかり挑戦していきたいです。
また、メンバーが半分近く変わりベテラン選手が多いので今は連携が取れていない部分もありますが、開幕までにチームワークを高めていきたいです。
福岡は子ども達のバスケットのレベルが高いので日本の最高峰のバスケットのレベルを発揮できたらと思います。