MENU

RIZING ZEPHYR FUKUOKA

MENU

NEWS

HOME>ニュース>2017-18シーズン終了のご挨拶

2017-18シーズン終了のご挨拶

ライジングゼファーフクオカを応援して頂いている皆様

いつも暖かいご声援、ご支援誠にありがとうございます。

ご存知の通り5月20日(日)の秋田ノーザンハピネッツ戦をもちまして、我々の2017-18シーズンの全日程が終了しました。

B2優勝、B1昇格という素晴らしい結果が残せたのは、ブースター様・スポンサー様・メディアの皆様

試合会場の運営に関わる皆様など、多くの支えのお陰と心から感謝しております。

ライジングゼファーフクオカは、ここで満足することなく、B1の頂を目指し積極的にチャレンジを続けていきます。 

来季以降も「地域密着」「不断のチャレンジ精神」「子ども達に夢を持つ大切さを伝える」をキーワードに

クラブ一丸となって奮励努力して参りますので、引き続きの応援よろしくお願い申し上げます。

今シーズンのご声援、誠にありがとうございました。

2018年5月22日
福岡プロバスケットクラブ株式会社
代表取締役社長   神田康範